ワクチンについて

ワクチンについて

平成29年度 インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種を平成29年10月23日(月)から開始いたします。
※ご予約は不要です。

  • 65歳以上:1,500円
  • 13歳~64歳まで:3,000円
  • 3歳~13歳未満:1回 2,500円(2回接種)
  • 6ヶ月~3歳未満:1回 2,300円(2回接種)

診療時間内に、お早めにお越しください。



KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

当院では各種予防接種を行っています。

予約制になっておりますので、下記宛までお電話ください。
TEL:06-6551-3168

※ワクチンの時期によって、入荷までに時間がかかることがあります。

<定期接種>

  • 四種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳・ポリオ)
  • 三種混合(ジフテリア・破傷風・百日咳)
  • 二種混合(ジフテリア・破傷風)
  • 不活性化ポリオ
  • MR(麻疹・風疹)
  • B型肝炎
  • 日本脳炎
  • ヒブ(インフルエンザ菌b型)
  • みずぼうそう
  • 小児用肺炎球菌(PCV7)

<任意接種>

  • インフルエンザ
  • ロタウイルス
  • おたふく風邪、など

<予防接種の注意事項>

1, 「予防接種の通知」や「予防接種手帳」をよく読んで、接種されるか判断してください。

2, 受ける前日は入浴をさせ、身体を清潔にしましょう。

3, 当日は体温を測り、お子様の様子をご確認ください。※ 体調が悪い時はやめましょう。

4, 母子健康手帳や予防接種手帳を忘れずに持って来てください。

5, 接種当日は午前11時まで、午後は18時までにお越しください。


<予防接種の受けられない方>

  • ワクチンによっては年齢制限があります。
  • 熱がある
  • 重い急性疾患の方
  • 以前、予防接種を受けて、体調が悪くなったことのある方
  • 下記の病気を治療して、2週間を経過していない方
    (溶蓮菌感染症(猩紅熱)/異型肺炎/りんご病/突発性発疹/乳児嘔吐下痢症/プール熱/性出血性結膜炎・インフルエンザ/手足口病/夏風邪/流行性角結膜炎)
  • 下記の病気を治療して、4週間を経過していない方
    (おたふく風邪/はしか/百日咳/脳脊髄炎/風疹/みずぼうそう/髄膜炎)

<接種後の注意事項>

  1. 予防接種を受けた後、30分間は急な副反応が起こることがあります。
    お子様の様子を観察しましょう。※やむをえない場合は、すぐ連絡が取れるようにしておいてください。
  2. 当日はいつも通りの生活ができますが、激しい運動をさせないようにお願いします。
  3. 入浴はさしつかえありませんが、接種部分をこすらないように注意してください。
  4. 3週間はお子様の体調に変化がないか、注意してください。

<異なる種別の予防接種を受ける場合は間隔をあけてください。>

  • 風疹、麻疹、おたふく風邪、みずぼうそう、BCG、などは4週間以上あけてください。
  • 破傷風、日本脳炎、インフルエンザ、A・B型肝炎など、1週間以上あけてください。

■ 詳しくは下記サイトをご覧ください。

※ 気になる点や不安な点など、必ず事前にご相談ください。
予約制になっておりますので、TEL:06-6551-3168までお電話ください。

ワクチン

◆平成28年10月から、B型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種になりました。対象は、平成28年4月1日以後に生まれた、生後1歳に至るまでの間(1歳の誕生日の前日まで)にある方。
大阪市:B型肝炎ワクチンの予防接種が定期接種になりました

◆平成26年10月から、水痘ワクチンの予防接種を予防接種法に基づく定期接種(公費負担)になりました。
大阪市:水痘(みずぼうそう)ワクチン接種のお知らせ

◆平成25年4月から、予防接種法に基づく定期接種(公費負担)になりました。
大阪市:ヒブワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチン接種について

◆麻疹が平成24年から大阪市内で流行しています。
麻疹や風疹の発症はワクチンを生涯で、2回接種することで、予防できると言われています。
大阪市:大阪市から麻疹の流行をなくそう!

◆平成24年9月から不活化ポリオワクチンの接種が始まりました。
大阪市:四種混合ワクチン及びポリオワクチン接種のお知らせ

◆インフルエンザは12月下旬~3月下旬が流行シーズンです。
感染予防に『石鹸を使って手洗い・うがい・咳やくしゃみがある時はマスク着用』など
日々の生活で、気を付けて行っていきましょう。
大阪市:インフルエンザの基礎知識

◆当院ではロタウイルスワクチン接種を行っています。
任意のワクチンですが、生後6週目~14週目に初回接種することが推奨されています。
大阪市:ロタウイルスによる感染症[ロタウイルス1価・5価]